真中医院 歴史

昭和34年6月 真中し郎(し=云偏に聿:当用漢字外)により開院

真中千明 平成8年 就業(副院長)
       平成12年 院長就任
平成16年 医療法人へ改組 
真中千明 理事長・院長

昭和34年 開院した真中医院
産婦人科 分娩施設
昭和34年 真中医院南 鶴生田川より東を望む
桜並木のあった鶴生田川
遠くに見える煙突は神戸生糸
平成8年 真中医院 新築
設計監理 昇司建築設計事務所
施行 河本工業(株)
現在の鶴生田川
治水され「洪水」の心配はありません